butterfly

Archive for 12月, 2012

我が家のおせち料理

by on 12月.16, 2012, under 日記

もうすぐお正月がやってきますね。
お正月と言えばおせち料理とお雑煮です。
毎年食べ過ぎていわゆる正月太りしていまいます。

うちのおせちは家で作るようにしています。
といっても、自分で上手に作れないものは買ってきて入れるだけっていう感じですね。
自分で作るものと言えばだし巻卵、酢レンコン、黒豆、有頭海老、こんにゃくの煮物、たたきごぼう。
後は買ってきたものを入れています。
田作り、かまぼこ、ごまめ、鯛の子、にしんの昆布巻き、数の子、栗の甘露煮。

あとはお雑煮。
お雑煮はうちは白みそのおつゆにお持ちを入れて、花鰹を上からたっぷり入れただけのシンプルなお雑煮です。
お雑煮って言っても、家庭や地域によっていろいろあるみたいですね。
私の実家はおすましタイプのお雑煮です。
おすましにやきもちと鶏肉に片栗粉をまぶして湯がいたのもの、車麩、三つ葉です。
友達の実家のは具が入ったお味噌汁におもちを入れるものっていうところもありました。
おすましに菜っ葉を入れてそこにやきもちを入れるところなど、地域によって家庭によってほんといろいろありますよね。
一度いろんなお雑煮を食べてみたいです。

後はつるし柿と勝ち栗、結び昆布に昆布茶。
こんなかんじでお正月のおせち料理を用意しています。

毎年、おせちを注文する人も増えているんでしょうかね。
売る側としても値段と内容を合わせるのに大変なことでしょうね。
うちはまだ一度もおせちを注文したことがありません。
旦那や義父がきっと味気ないというに決まっていると義母が言っているからです。
注文したものって、結構お値段がはる有名なところの物ならまだわかる気がしますが、リーズナブルなところものはそれなりの味なんじゃないかなと私も思います。
だったら手作りの方が添加物や防腐剤も極力少なくて済みますし、やっぱり下手なりにも温かみがあると思うんです。
なのでうちはなるべく家でできそうなものは毎年私が作っています。

私のお正月は元日は旦那の実家で過ごすんです。
たいていのお嫁さんって多分、自分の実家に帰ってお正月を迎えるんじゃないかな?
違うかな?
なので実家のお雑煮が恋しくて恋しくて。
やっぱり長年食べ続けてきたものって恋しくなるものですね。
自分で作るんじゃなくてやっぱりいくつになってもお母さんの味ですね。

コメントは受け付けていません。 more...

ワンピース選び

by on 12月.13, 2012, under 日記

今私が欲しいファッションアイテムはワンピースです
今年の秋冬はワンピースが人気ですよね。
先日かわいいブーツに一目ぼれしてちょっと高かったんですけど買っちゃったんです。
かわいいブーツを買ったら次はそれに合う洋服が欲しくなりませんか?
なので今年はブーツにあうワンピースを買いたいと思っています。

ワンピースといっても私が欲しいのはワンピースなのにトップスとスカートをセパレートで履いているように見えるワンピースです。
切り替えワンピースともいいますね。
今年はこれが流行しているみたいです。

私は最近は洋服を買うのはもっぱらネット通販です。
特に今はベルメゾンにはまっています。
ここにもかわいいワンピースがたくさんあるんです。
中でも気に入っているのがワンピースのアンサンブルで、ワンピースはノースリーブタイプで切り替えワンピースになっています。
それに八分丈のパフスリーブのトップスがセットでついています。
別々に着てもいいし、コンビで合わせてもワンピースのように見えないところが気に入りました。

他にはファンシーツイードワンピース。
これは異素材の切り替えワンピースで、スカートになる部分はツイードの素材にしあげてあります、
細いベルトがついているのでウエストを細く見せる効果があります。
袖は5分丈くらいでしょうか。
私はこれのブラックがお気に入りです。
大人の女性っていう感じに見えて、ワンピースなので着心地がよさそうなのでいいかなと思います。

ワンピースって何がイイかというと、1枚でおしゃれになれる気軽さ。
毎日着る洋服って何を着ていいかわからなくなることありませんか?
そんな時にこれ1枚着るだけでお出かけできちゃうんですよね。
その気軽さがいいですね。
そして女性らしさ。
セパレートもいいですけど私はワンピースだってしっかり1枚で女性らしさがアピールできるアイテムだと思います。
ブーツでもパンプスでも決まっちゃうヘビロテワンピを見つけたいですね。

ワンピースに最近はレギンスを合わせるおしゃれさんも目立ちますよね。
私はあんな風に上手にレギンスを履きこなすことはできないタイプなんです。
でも今年は思い切って今まで着たことのないコーディネートにチャレンジしようかなって思ってます。
ブーツも今年新しくかったということもあるので、パンツスタイルがほとんどだった私はこの秋冬はスカートで女性らしさを演出してみようと思います。
髪の毛もパーマをあてて女の子らしくしてモテオンナになりたいです。

コメントは受け付けていません。 more...

超簡単レシピ

by on 12月.11, 2012, under 日記

食欲の秋がやってきました。
うちは家族も多いので食事の献立に毎日悩みます。
しかも、子育てもあるのであまり料理に時間をかけている暇がありません。
そこで、私のとっておき簡単にできておいしい料理をご紹介したいと思います。

私はどちらかというとずぼらなので、できれば簡単な調理法と簡単な調味料がいいと思っている人です。
なので、私の作る料理に特別なものはありません。
ですからご心配なく。
よくおいしそうなレシピがあってもコチュジャンとかレモン汁とかフライドオニオンとかワインビネガーとか普段冷蔵庫に入っていないものが必要なレシピってありますよね。
あれだと作る気をなくしちゃうことってありませんか?
私はそうなんです。
なので、庶民の身近な材料でできるものをいつも作っています。

さてさて、では簡単なお料理をご紹介していきましょう。
まずは今からおいしくなる白菜。
今年はスーパーでも白菜のお値段がお安くなっています。
お安い材料はじゃんじゃん使いましょうね。
冬野菜は体を温める効果がありますから、冬こそお野菜ですよ。

白菜を使ったとっても簡単なお料理は「白菜と豚バラの重ね蒸し」です。
これはとっても簡単でポピュラーなお料理の一つです。
白菜をざっくり適当な大きさに切って、豚バラ肉のスライスも適当な大きさに切ります。
後は白菜と豚バラ肉をお鍋に交合に重ねて行きます。
重ねる時に塩コショウも一緒にしてくださいね。
あとはふたをして弱火から中火で蒸していくだけです。
白菜から出る水分でお水を入れなくても十分ジューシーに仕上がります。
物足りなければ本だしを少し入れてもおいしいです。
豚バラ肉の代わりにツナ缶でもOKです。
冬にあったまるお料理ですよ。

他には意外と簡単なあらめやひじきの煮物。
面倒くさいと思っているあなた!
作ってみると意外と簡単なんですよ~。
ひじきもしくはあらめを水でじっくりもどします。
その間に出汁をとっておき、油揚げを湯抜きしておきます。
油揚げとニンジンは太めの千切りに。
ひじきやあらめが戻ったら水けをきります。
ニンジンと油揚げを少しの油でお鍋でいためてあらめやひじきを入れて少し炒めます。
油が回ったらだし汁(ひじき・あらめ1袋に対して1カップ)と砂糖と醤油各大さじ2を入れて弱火から中火で煮ます。
後は煮汁がなくなるまで途中菜箸で混ぜていくだけです。
ほとんどほったらかしでできるので、時間のない時はこれをよく作ります。
体にもいいですからね。
ちくわが冷蔵庫にあれば、スライスしたものを入れるとこれまたかさが増しておいしいですよ。

コメントは受け付けていません。 more...

風邪の熱

by on 12月.09, 2012, under 日記

明け方になるとだんだん寒いと感じるようになってきましたね。
秋はとっても短くてもうすぐそこに冬がやってきています。
朝や夜は寒いけれど、日中は1枚着ているものを脱ぐぐらい温かいです。
1日の寒暖差が激しいので、この季節は体調を壊してしまう人も多いでしょう。

特に子供には何を着せていいかわからない季節でもありますね。
子供にはあまり厚着をさせてはいけないといいますが、そうは言っても寒いものは寒いです。
子供は大人のように上手に体温調節をすることが難しいそうです。
なので、大人が上手に着るものや暖房機器で調節してあげる必要があります。

それでも、これからの季節は風邪をひきやすい季節でもあります。
風邪というのも、鼻がずるずるいいだしてのどが痛くなって咳が出て熱が出て・・・。
うちの子供はそういうケースが多いです。
鼻とのどはつながっているでしょ。
鼻がつまってくるとどうしても口呼吸になってしまいます。
すると、口からばい菌が入ってきてのどに炎症を起こします。
そうすると扁桃腺が腫れたり咳が出たりする。
そうすると熱が出てしまいます。
熱が出るとひどい時には中耳炎も起こしてしまうのです。
なので外から帰った時の手洗いうがいはとっても大事なんですね。

熱ですが、昔はお医者さんに行ったら注射をよくされたものです。
まあこれは私が行っていた病院だからなのかもしれませんが。
ですが、今は鼻を調子よくするお薬やのどのばいきんを殺すお薬のみを処方されるところも多いのだとか。
昔のように熱を下げればいいという考え方ではなくて、熱の素になっているところを治して熱を下げる方法に変わってきたみたいです。

家での看病の仕方も、解熱剤は熱が38.5度以上あってぐったりしているようなら使うように言われています。
38.5度あっても本人が元気そうにしているのならば解熱剤を使わなくてもいいそうです。
解熱剤は薬が効いている間熱を下げるという役割しかありませんので、熱を下げている間体が少し楽になるというものなんですね。
熱が出るのも体がウィルスと戦っている証拠なんだそうです。
なので無理にそれを下げるのもよくないとか。
熱が出きったら自然と下がってくることが多いそうですよ。
でも、中には大きな病気になっていることもありますので過信してはいけませんね。

子供がしんどい思いをしていても、親はただただがんばれ!としか言えないんですね。
本人がそうやってウィルスと戦って強くなることも大事なんですね。

コメントは受け付けていません。 more...

自律神経をやしなう

by on 12月.05, 2012, under 日記

幼稚園の先生の話によると、近年では子供に厚着をさせる家庭が多いそうです。
人間には自分で体温をあげたりさげたりする自律神経というものが備わっています。
ですが、この自律神経は使ってあげないと筋肉同様にその力を失っていくものだそうです。
それがどういうことかというと、例えばこれから寒い冬がやってきますよね。
そんな寒い季節に厚着をしていると冬でも暖かいんだと体が錯覚してしまい、自分で体温をあげる力が低下していきます。
そしていざ急に寒いところに出ると一気に体調を壊してしまうのだそうです。
温度変化に体が対応する力が弱ってしまうんですね。
なので冬でもなるべくなら薄着を心がける方が風邪をひきにくい体になるというわけです。

うちの幼稚園の冬は保育時間は室内では上下体操服で、下は半ズボンと上は長袖で過ごします。
通園時にはその上に園服といってブレザーを着用してその上にジャンパーを着ます。
ですが、子供が肌で感じている温度と親が思っている温度が違っているようで親が厚着をさせる傾向が多いそうです。
今はやりのヒートテックや体操服の下にタイツやレギンス、レッグウォーマーや毛糸のパンツ、タートルネックと必要以上に厚着をして登園しているそうです。

大人よりも子供は体温が1度くらい高いことを知っていますか?
大人が肌寒いな~と思っていても実際には子供は全く寒くないというような感じです。
大人から1枚着るものを減らしたくらいがちょうどいいと幼稚園の先生は言います。
小さいうちから薄着にしておくと体も丈夫になりますね。

また、厚着をするということはそれだけ動きにくくなるということです。
何枚も重ねて着ていると動きが妨げられてしまいます。
子供は思うようにのびのびと体を動かして大きくなっていくものです。
普段の生活の中で動きにくいな~なんて思わせてしまうのはかわいそうですよね。

本来ならば、自律神経がしっかり機能していれば、ヒートテックなんて必要ないのでしょうね。
私は寒がりで冷え性なので手放すことができませんが。
冷え性も血の巡りが悪かったりホルモンバランスの影響だったりしますよね。
でも、これも食べ物や運動などで改善できるものだそうです。

この自律神経は子供だけの問題ではありません。
特に女性はホルモンバランスを崩しやすく自律神経も乱れやすいと言われています。
自律神経が乱れると更年期障害へと発展することもよくあります。
更年期障害を発症するのも女性が圧倒的に多いです。
自律神経が乱れるとさまざまな症状が出てきてしまうそうです。
例えば立ちくらみ・肩こり・食欲不振・手足の冷え・イライラする・疲れやすいなどなど。
大人になればこういうことがじゃんじゃん起こってきます。
ですから、小さいうちから自律神経を鍛えることを心がけた方がいいのですね。

コメントは受け付けていません。 more...

さすがcarrozzeria

by on 12月.04, 2012, under 日記

先日車を買い換えました。
中古車なんですけど、12年ほど前の車です。
12年前と言っても状態はよく、走行距離は約20000キロ。
しかもワンオーナー。
内装は比較的きれいで、外装も気になるところは少しありますが問題なしの範囲内。
主人がずっと欲しいと思っていた車が思っている範囲内の車に出会ったので購入しました。

主人は大の車好きなんです。
納車したその日から気になるところを丁寧に磨いたりして楽しそうでした。
そしてカーナビが古いタイプの物だったので新しいものに取り換えることにしたんです。
インターネットの価格@comで最安値を調べてそこで取り付けてもらったみたいです。

carrozzeriaの「サイバーナビ」というもの。
このサイバーナビというのは本当にすごいナビなんですよ。
地図にない道を通ったら学習して記憶してくれます。
また、一度走れば施設も記憶するそうです。
最大3年間追加料金がなしで最新のナビにアップデートするそうです。
また、ネット通信をつなげると天気予報やガソリンの価格、渋滞情報や駐車場の入口や混雑状況など、運転する際に必要ないろいろな情報を入手することができます。

音楽CDもハードディスクに素早くインプット。
CDを聞くとすぐにハードディスクに録音します。
録音速度も標準の音質ならば最大で18倍速。
しかも録音曲数は標準でなんと10000曲も可能なんです。
もうCDケースからいちいち探しだす必要がなくなるというわけですね。
また、いろいろなテーマで聴くことが可能です。
たとえば明るい曲ばかりを流したり、癒される音楽ばかりをチョイスしたり。
ジャンル別やハードディスクに入っているものをランダムに聴くことも可能です。
自分だけのオリジナルプレイリストも作成できるので、好きな曲ばかりをセレクトして聞流すことができます。
carrozzeriaだけにやっぱり音質はいいですね。
やっぱりといった感じです。

サイバーナビでももっとグレードのいいものは、「ARナビゲーション」といってフロントウィンドウにナビの情報を映し出すものがあります。
これは本当にすごいですよ。
フロントウィンドウに透明な状態で映し出されるので、実際の走行中の道と重ね合わさってより詳しい情報が瞬時に分かるようになりました。
さすがcarrozzeriaですね。

コメントは受け付けていません。 more...

結婚できない美人

by on 12月.03, 2012, under 日記

私の友達に結婚したいのに結婚できないと嘆いている子がいます。
もう40歳手前なのでそのこはとーっても焦っているそうです。
ルックスはそう悪くありません。
性格も女の私から見ても目だった悪い点は見当たらないと思います。
なのになぜか結婚できないんですよね。
結婚しないのじゃなくてできないんです。

確かに彼女の性格はちょっとサバサバしたかんじでキュートというイメージとはかけ離れています。
この年まで一人でいたせいか、自分でなんでもこなせてしまうたくましい女性になってしまったみたいです。
確かに、仕事の地位もある程度確立されていてバリバリ仕事をこなしていて充実していそうな雰囲気ではあります。
オンナもバリバリ仕事できるんですよ!っていうタイプです。
なのでそういうところが男性を寄せ付けないのでしょうか。

美人なのに結婚できない。
それってどうして?って思いませんか?
私は美人ではないのでそう思ってしまいます。
どうやら美人なのに結婚できない理由というものがあるみたいです。

美人の裏にはやっぱり美人で居続けるための努力があるんですって。
健康管理や食事へのこだわりなど。
それがあっての美人なんですね。
ですが、男性にとって最初はそれが素敵だなぁ~と思えても、いざ一緒に住んでみると完璧すぎてついていけなかったり、半強制的で一緒にいるのが窮屈に思えてしまうそうです。
また、美人な女性は完璧を求める人も多いので、そういう人は自分の素の部分をうまく出すことができません。
いわゆるしっかりとしたオンナイメージが強いので男性に甘えることが下手なのだそうです。
長く一人でいると結婚相手に求める条件も厳しくなってきてしまうものだそうです。
昔のように「優しい人がいいなぁ~」というおおざっぱなものではなくて、年収や職業、相手の家族の状況や同居が必要かどうかの問題、価値観や共通の趣味があるかどうかなど。
いかに結婚後、自分の居心地のいい家庭にできるかどうか。
そのハードルが高くなる傾向にあるみたいです。

美人でできる女性は完璧すぎて女性としてのかわいらしい部分が欠けているとも言われています。
美人で年齢もそこそこの女性はいつの間にか自分に壁を作ってしまっています。
弱い自分を他人にみられたくないという意識が強くなっているのでしょうね。
なので弱い自分やちょっとぬけている自分をうまく表現することができないので、かわいくない女性に見られてしまうそうです。
やっぱり男性は守ってあげたいって思える女性がいいんですかね。

コメントは受け付けていません。 more...