butterfly

超簡単レシピ

by on 12月.11, 2012, under 日記

食欲の秋がやってきました。
うちは家族も多いので食事の献立に毎日悩みます。
しかも、子育てもあるのであまり料理に時間をかけている暇がありません。
そこで、私のとっておき簡単にできておいしい料理をご紹介したいと思います。

私はどちらかというとずぼらなので、できれば簡単な調理法と簡単な調味料がいいと思っている人です。
なので、私の作る料理に特別なものはありません。
ですからご心配なく。
よくおいしそうなレシピがあってもコチュジャンとかレモン汁とかフライドオニオンとかワインビネガーとか普段冷蔵庫に入っていないものが必要なレシピってありますよね。
あれだと作る気をなくしちゃうことってありませんか?
私はそうなんです。
なので、庶民の身近な材料でできるものをいつも作っています。

さてさて、では簡単なお料理をご紹介していきましょう。
まずは今からおいしくなる白菜。
今年はスーパーでも白菜のお値段がお安くなっています。
お安い材料はじゃんじゃん使いましょうね。
冬野菜は体を温める効果がありますから、冬こそお野菜ですよ。

白菜を使ったとっても簡単なお料理は「白菜と豚バラの重ね蒸し」です。
これはとっても簡単でポピュラーなお料理の一つです。
白菜をざっくり適当な大きさに切って、豚バラ肉のスライスも適当な大きさに切ります。
後は白菜と豚バラ肉をお鍋に交合に重ねて行きます。
重ねる時に塩コショウも一緒にしてくださいね。
あとはふたをして弱火から中火で蒸していくだけです。
白菜から出る水分でお水を入れなくても十分ジューシーに仕上がります。
物足りなければ本だしを少し入れてもおいしいです。
豚バラ肉の代わりにツナ缶でもOKです。
冬にあったまるお料理ですよ。

他には意外と簡単なあらめやひじきの煮物。
面倒くさいと思っているあなた!
作ってみると意外と簡単なんですよ~。
ひじきもしくはあらめを水でじっくりもどします。
その間に出汁をとっておき、油揚げを湯抜きしておきます。
油揚げとニンジンは太めの千切りに。
ひじきやあらめが戻ったら水けをきります。
ニンジンと油揚げを少しの油でお鍋でいためてあらめやひじきを入れて少し炒めます。
油が回ったらだし汁(ひじき・あらめ1袋に対して1カップ)と砂糖と醤油各大さじ2を入れて弱火から中火で煮ます。
後は煮汁がなくなるまで途中菜箸で混ぜていくだけです。
ほとんどほったらかしでできるので、時間のない時はこれをよく作ります。
体にもいいですからね。
ちくわが冷蔵庫にあれば、スライスしたものを入れるとこれまたかさが増しておいしいですよ。

Comments are closed.